JUMP TO CONTENT

Medical Science Liaison, Neurology

__jobinformationwidget.freetext.LocationText__

Minato City, Tokyo

  1. 研究開発
R00097527

企業概要

AbbVie's mission is to discover and deliver innovative medicines and solutions that solve serious health issues today and address the medical challenges of tomorrow. We strive to have a remarkable impact on people's lives across several key therapeutic areas – immunology, oncology, neuroscience, and eye care – and products and services in our Allergan Aesthetics portfolio. For more information about AbbVie, please visit us at www.abbvie.com. Follow @abbvie on Twitter, Facebook, Instagram, YouTube and LinkedIn.


求人内容

ミッション:

担当薬剤および関連疾患領域の専門家として、医学的・科学的観点から、各疾患領域の治療をリードする医師・医療従事者( External Experts )との信頼関係を構築し、 AbbVie 薬剤の育薬に貢献する。

結果責任:

1.        AbbVie 薬剤の医学的・科学的価値を向上させる

2.        医学的・科学的議論を通じて、 External Experts に担当薬剤および疾患領域の情報提供を行うと共に、治療上の疑問やニーズに対応し、パートナーシップを構築する

3.        エビデンス創出のため、担当薬剤に関する論文、学会発表等のパブリケーション戦略を策定・実施する

4.        担当薬剤の適正使用推進のため、医療従事者向けの医学的教育活動を企画・実施する

5.        コマーシャル部門の活動・イベントに対して、医学的・科学的なサポートをする

6.        コマーシャル部門のスタッフに対して、医学的教育を提供する

7.        全ての Medical Activity を業界・社内の規則に遵守したものとする

役割カテゴリー

役割詳細

行動規範

全ての活動が業界・社内ルールに遵守されたものとする

AbbVie 薬剤の医学的科学的価値最大化

最新の医学的・科学的情報を入手すると共に、エビデンス創出、医学的教育を通じて、 AbbVie 薬剤のベネフィット・リスクバランスの最大化を図る

External Experts との信頼関係構築

External Experts に対して、 In-field Medical として担当薬剤および関連疾患領域の医学的・科学的情報を提供・議論すると共に、診療・研究等に関する疑問やニーズに適切に対応することにより、信頼関係を構築する

医学的教育

1.   医療従事者に向けた資材作成、教育プラグラムを企画・実行することにより、担当薬剤の適正使用推進を図る

2.   MR など社内ステークホルダーの医学的・科学的知識レベルを向上させるための教育を積極的にサポートする

エビデンス創出

社内外でのエビデンス創出の機会を見出し、担当薬剤のクリニカルクエスチョンに答えるべく試験・研究をサポートする


資格

必要な能力要件

マインド

患者さんのニーズの理解、リーダーシップの発揮、倫理的行動の徹底、組織全体としての目標達成、状況に応じた適切かつ迅速な意思決定

知識

 担当領域の医学的・科学的知識、ビジネスレベルの英語(会話、読み書き)、製薬業界の法規・法令、コンプライアンス

スキル

プロジェクトマネージメントスキル、社内外におけるコミュニケーションスキル、プレゼンテーションスキル、論理的かつ戦略的思考

経験/職歴

 製薬業界において、臨床開発、安全性、研究等の部門において 3 年以上の実務経験を有する

学歴/資格

 理系学部の卒業者(修士または博士号取得者が望ましい)


その他の情報

AbbVieは、誠実な事業運営、イノベーション推進、人々の生活の変革、地域社会への貢献、そしてダイバーシティ&インクルージョンの促進などに尽力しています。AbbVieの採用方針は、人種や肌の色、宗教、国籍、年齢、性別(妊娠を含む)、身体的・精神的障がい、病気、遺伝情報、性同一性または表現、性的指向、婚姻状況、退役軍人やその他法的に保護されたグループに属するかどうか等に関わらず、高い能力を持つ優秀人財を従業員や候補者として差別することなく雇用することです。 

  1. はい、就業時間の75%